SOUTIENCOL

SOUTIENCOL OLMETEX BURBERRY ”SLIPON”792002

607660

¥80,850 (税込)¥107,800

SIZE

2019年モデルの為ご奉仕品です¥107,800円→¥80,850円(¥26,950円引きです)

soutiencolのマスターピース ”SLIP ON” 2019年モデル(792002)

素材も型紙もサイズも中の芯地に至るまで25年前からほとんど変わっていないSLIP ONコート。

【素材】

素材はイタリア・オルメテックス社の打ち込みの良いバーバリークロス。

撥水効果があり劣化が少なく、少々の雨でも安心です。

また、着れば着る程、経年変化が楽しめる素材です。

しなやかで耐久性も高く長く愛用できる逸品。

【商品詳細】

Aラインのシルエットと絶妙な着丈のバランスがこのコートの真骨頂。

内合わせが深く、ボタンが奥に付いており、第一ボタンにかけて微妙にインカーブしているところもポイントです。

ライナーは取り外せて3シーズン活躍してくれます。

こちらのモデルのライナーはチェックになります。

 

 

”デザイナー三浦氏のこだわり”

素材も型紙もサイズも中の芯地に至るまで25年前からほとんど変わっていない。

「男のコート姿は後姿に色気がある」というのがデザイナー三浦氏の持論で、特にコートの裾が歩くたびに揺れる事に粋さを感じる。この部分の芯地が重要で理想の芯地を使っている。コートの襟の型紙は外回りが重要で、地衿は1mm控えてある。

勿論Aラインのシルエットと絶妙な着丈のバランスがこのコートの真骨頂。コートは他のアイテムとは違い、打ち合わせが深くボタンが奥に付いている、台衿付きなので第一ボタンにかけて微妙にカーブしている。これは服の基本を熟知している証拠。

雨ブタのフラップ(ガンパッチではない)や雲型フラップ、背のヨークなどは古い英国のトレンチコートのデザイン。1枚袖ラグランはナチュラルショルダーを標榜するデザイナー三浦氏の拘りでもあり、研究されつくしている。

素材は、イタリアのコート素材の老舗Olmetex社のバーバリーに拘り、同じQualityを当初から使い続けている。使うほどに風合いも良くなり経年変化も楽しめる素材です。撥水効果の劣化は少なく、少々の雨でもはじき快適です。これだけの打ち込みのいいバーバリーOlmetex社だけ。

製法工場は、元々B社のバーバリーのコートを縫っていた工場で、近年最高のコートが仕上がった。工場泣かせの目の詰まったバーバリーで縫いずらく、ライナー付きでパーツも多く嫌がられる要素がいっぱい。年々国内の製法も難しくなる中、貴重な工場でマスターピースは作り続けています。

サイズ・素材

サイズ 着丈 バスト 裄丈
42 88
108 81.5
44
90
112
83.5
46 92 116 85.5
48 94 120 87.5

単位:㎝

(SOUTIENCOL公式オンラインショップより抜粋)

表地 コットン 100% 

裏地 コットン 100% (オリジナルタッターソール)

袖裏 ポリエステル100%

*着脱可能なライナー
ライナー ウール70% ポリエステル25% ナイロン3% アクリル2% 

※写真の色と実際の商品の色は多少異なる場合がございます。
予めご了承ください。